TOP > SEOスパム例一覧 > 代表的なスパム行為の紹介と発見方法> 隠し文字(テキスト)

代表的なスパム行為の紹介と発見方法

隠し文字(テキスト)


スパムの手法・理由

隠しテキストは、ページ内に背景同色で記述された文字列のことを指します。
隠しテキストがページ内に存在すると、ユーザーに表示される内容と検索エンジンに表示される内容とが異なり、検索エンジン上のサイトの評価を歪めるため、スパム行為となります。

スパム行為の調査法

背景同色文字はページ上でCtrl+A(全選択コマンド)を実行することで確認できます。
また、テキストブラウザやソースを表示して確認することも可能です。

代表的なスパム行為の紹介と発見方法に戻る SEOスパム例一覧

なお、リア株式会社ではスパム行為に関する調査レポートをお作りしておりますので、
スパムに関してご不安やお悩みをお持ちなら、ご相談をご利用ください。

SEO相談お問い合わせ

copyright©2006-2014 LiA corp. All Rights Reserved.